2013年06月16日

目に入る「鎮静」と、聞いて知らされる「熱狂」

Paul爺さんの71回目のBirthdayを記念して、大阪の一角で「バースデーイベントLIVE」が開催。
そこに、FLYING HORSESのメンバーとして参加させてもらいました。

私たちがやった演目 〜アルバムMcCARTNEY再現〜
The Lovely Linda
That Would Be Something
Valentine Day
Every Night
Hot As Sun
Junk
Man We Was Lonely
Oo You
Momma Miss America
Teddy Boy
Maybe I'm Amazed
Kreen-Akroe

直前のバンドさんが、Slow DownやRoll Over BeethovenやKansas Cityやって
ものすご〜〜〜〜〜く盛り上げてくれた中、登場した我々がこういう演目。





ステージの真ん中で、ベースを弾きながら歌を歌う視界に入って来るのは
「( ゚Д゚)ポカーン」の嵐。正直これは堪えた。。。
そりゃそうだ。知らないもん。BEATLESの曲だって、全てが知られてるわけじゃないのに
ましてや、こないだ公開されて、リニューアルされて、超話題になったWINGS全盛の楽曲でもない。

MCで喋った「録音当時の心境と重ねて『やさぐれ感』で歌います」とは、
目の前に広げられる光景と重ねたってことに、気づいてくれたんだろうか。


とはいえ、当日参加し、競演して頂いたBANDさんたちからは
「俺、このアルバム大好きでね」とか
「また、マニアックな選曲してくれたね」とか
「ジョンソロが好きな奴は、ポールソロも好きやねん。逆もそうやろ?」とか
概ね好評に、熱く、受け入れてくれてたことに、感謝感激。

少しでも、演奏した心意気を受け止めてくれた人がいてくれたことに、
ほんの少しでも報われた思いがあったことは、今後の自分の活動への自信はついた。



また演れたらイイネ。

2013年06月15日

久しぶりに人前でベースを弾く姿を披露する。明日。

FLYING HORSESで、演奏するのは、昨年末以来となりますが、
楽しく演奏出来ればと、、、思ってはいます。

ただ、予告としては、下に挙げる曲はやれないので、いろんなタイミング的には微妙な心持ち










そのかわり、そのときのポールっぽく、「ヤサグレ感」を前面に演奏してきます。

2013年01月01日

連続LIVEやったった年数、12年目更新

DSC_0509.JPG

大晦日にLIVEやってきました。

Soily
The Mess
No Words
Maybe I'm Amazed
My Love
Live & Let Die
Mull Of Kintyre

2001年に初LIVEを演って以来、毎年FLYING HORSESはLIVEをやってきました。
2011年9月に演奏して以降、なかなか機会とタイミングがあわず、
とうとう2012年はLIVE出来ないかな。。。と思っていましたが、
どうにかこうにか演奏することができました。
しかも、オリジナルのメンバー5人揃ってってのが、何よりうれしい限り。

2013年も引き続き、ごひいきのほど、よろしくお願い申し上げますです(゜∀゜)

DSC_0522.JPG DSC_0527.JPG DSC_0529.JPG DSC_0534.JPG DSC_0541.JPG DSC_0552.JPG

映像集

2012年12月23日

どうやら本当に大晦日に復活することになったらしい

大変ご無沙汰しております。
Paul McCartney & WINGSを演奏する日本のBAND、FLYING HORSESでございます。

バンマスJashさんのリニューアルHPからの記事。

2011年9月23日の演奏以来、運悪く都合がつかず、演奏する機会が無かったのですが、
このたび、12月31日の大晦日に、大阪で復活することになっとります、はい。


ベース触るの、7月以来か。。。
まみだが演奏するのは、15か月ぶりになんのか。。。あと10日ほどか。。。


どうすんだ、これ。。。


持ち時間、WINGSしかやらんので、よろしくお願い申し上げます。
5人、フルに揃うので、よろしくお願い申し上げます。

WINGSってなんだって?これ見てくれて、格好良いと思ってくれたらコレ幸い。
俺は気にいってる。この時代の、この音楽がね。

2011年09月24日

一日で満喫できた曲たち

P9230016.JPG

9月23日は、BEATLESとWINGSとDARK HORSEを一気に味わえる、美味しい1日でした。

CIMG7511.JPG
-THE CHELSEA The tribute band of THE BEATLES-
The theme of CHELSEA
From Me To You
Please Please Me
No Reply
All My Loving
She Loves You
The Night Before
Eight Days A Week
I Feel Fine
Act Naturally
Everybody's Trying To Be My Baby
Can't Buy Me Love
Rock & Roll Music
A Hard Day's Night

110923nakazakicho01.jpg
-FLYING HORSES The tribute band of Paul McCartnbey & WINGS-
Venus & Mars / Rockshow / Jet
Let Me Roll It
Medicine Jar
Maybe I'm Amazed
Let 'Em In
My Love
Silly Love Songs
Coming Up
Band On The Run
Hi Hi Hi


-FAR EAST MEN The tribute band of George Harrison Solo Years-
CIMG7516.JPG
<1st Part>
Hari's On Tour
Love Comes To Everyone
Something ('74 North American Tour Style)
Far East Man
True Love
Crackerbox Palace
Give Me Love

CIMG7521.JPG
<2nd Part>
Wah-Wah
Any Road
Dream Away
You
Baltimore Oriole
That's The Way God Planned It
My Sweet Lord
Art Of Dying
This Song

-ALL STARS-
Roll Over Beethoven

とにかく楽しかった。
なんと素敵なビートルズガールズバンド。
そして、まんま降臨されたジョージハリスン。
自分の出番前だったので、CHELSEAさんは歌えませんでしたが、
FAR EAST MENさんのリストは、私に「どストライク」。
ずっと相方共々、歌いっぱなしでした。


え?FHはどうだったんだって?
posted by あらっち at 19:06| 三重 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | FLYING HORSES(Tribute Band of "Paul McCartney & WINGS") | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

「リヴァプールに呼ばれたビートルズ」と「降臨するジョージハリスン」となんしかご一緒するんす。

445ebce07ef0066a756a66c4961c4d80.jpg 20090111_567486.jpg george-harrison-rick-kohlmeyer-1974-wisconsin.jpg


明日です。

数えたら59回目のFHのLIVEです。
ここまでくると、気合いっつうよりも、リラックスですね。
妙な気合いは気負いになって、良いことひとっつもない、って
分かってきたのが、結成10年の今。


光栄にも、BIGな2バンドさんとご一緒。
ビートルズも聞けて、ジョージ・ソロも聞けて、おまけに
ポールマッカートニー&WINGSも聞けるという、お得な一夜。


大阪中崎町は、明日晩すごいことになってますよ、きっと。


気になる方は、C'mon people.
posted by あらっち at 14:28| 三重 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | FLYING HORSES(Tribute Band of "Paul McCartney & WINGS") | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月16日

よろしくお願い申し上げます。

つべこべ並べず、宣伝ポスター。

拾いモノですけど。


1085012252_139.jpg
posted by あらっち at 22:24| 三重 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | FLYING HORSES(Tribute Band of "Paul McCartney & WINGS") | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月11日

ROYAL ROAD

CIMG7473.JPG

滋賀初上陸。@ハックルベリー。

かつて演奏したことある人間によると
「返りが良くない」と聞いていたが、なんのなんの。
スタッフさんも素敵で、競演BANDさんもみなさん素敵でした。

競演BAND様
鬼神雷煌
CIMG7469.JPG

東京ベロ毒素
CIMG7497.JPG


とりあえず我々の演目は以下の通り。

Venus & Mars / Rockshow / Jet
Let Me Roll It
Medeicine Jar
Maybe I'm Amazed
My Love
Silly Love Songs
Coming Up
Band On The Run
Hi Hi Hi (encore)

いわゆる、WINGS黄金期の「王道」を行く演目。
日本語オリジナルバンド2つに挟まれての出演でしたが、
これほどまでにお客様に「ノセられて」演奏できた幸せは
かつて感じたことのない感覚でした。

初めての場所、ということで、完全アウェーを意識してましたが
ところがどっこいなお客様達。
のっけから「Wマーク」が飛び交う客席。そしてComing Upでノリノリ。
泣きそうになったのは内緒だ。

次回、間髪いれず、9/23に大阪で演奏します。
「見逃した〜(;つД`)」な方は、ぜひお越しください。



追記。
今日封切りの映画の宣伝で、あちこち露出が増えてるあの方。
競演BANDメンバーさん他、多くの方々に「似てる」と言われ、
かなり満悦で就寝に向かいます。
私にとって最上級の褒め言葉。
演奏云々よりも言われてテンション↑
posted by あらっち at 01:50| 三重 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | FLYING HORSES(Tribute Band of "Paul McCartney & WINGS") | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月09日

体の芯からWINGS

明日、滋賀堅田で演奏しまっせ。


場所はハックルベリーさん。お初。
滋賀でやること自体がお初。


土曜日なので色々制約があるところですが、
お時間都合付く方はぜひ、お越し下さいませ。


071231cavern05.jpg


ビートルズ「1」が出たところだ?
そんなの関係ねぇ、こちとらWINGS演るっつってんだ( ゚ー゚)
posted by あらっち at 19:04| 三重 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | FLYING HORSES(Tribute Band of "Paul McCartney & WINGS") | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月21日

そろそろ機が熟したかと思うので、あらためてPR。

9月に2本、WINGSをかっつり演奏するLIVEをやるんです。



1)@滋賀
〜東京ベロ毒素presents ベロマス地獄〜
9/10(土) 堅田ハックルベリー
OPEN 18:30
START 19:00

2)@大阪
〜ジョージハリスン降臨(calling)ライブ Vol. 2〜
9/23(金・祝) 中崎町ダンデライオン
OPEN 17:00
START 17:30


どちらも他2BANDさんとご一緒させていただきます。
これが楽しみ。


私が生まれた頃、現役だったWINGS。
今、体感したいなら、9/10と9/23は見に来たら良いんじゃないかな・・・。
posted by あらっち at 20:34| 三重 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | FLYING HORSES(Tribute Band of "Paul McCartney & WINGS") | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。