2013年08月12日

引っ越〜し、引っ越〜し

同じ病院内で、入院患者対応に重きを置く病棟から、
リハビリ患者対応に重きを置く病棟へ引っ越す。

ここの病院、上から見たら、アルファベットの『H』の形をしている。
真ん中の横棒が、入院病棟と、リハビリ病棟を繋いでる、というイメージ。
引っ越しと言ってもどうということは無い。

朝一で「10時半頃から引っ越しなので」と聞かされる。
本音は、昨日のうちに言わんかい!
でも表に出さないのが、あらっちの奥ゆかしさw

定時通りに看護士さんがやって来て移動開始。

ベッド周りの荷物も、台ごとそのまま移動させてくれる。
中身を出してどうのこうのせんで良い。ありがたい。

ただし、予想外だったのは、愛車チェンジしなきゃいけなかったこと。
先回、退院までの相棒と紹介したのに、あっさり変更。。。
俺の思い入れ、儚く散る(笑)

↓ 新車。
1376287441856.jpg

リハビリ病棟なので、基本的には自立自力支援がメイン。
なので、看護士さんが「これまでよりは冷たく感じるで」とは
あらかじめ聞いていたが。。。これはまだ分からん。
とりあえず、移った途端のオリエンテーションしてくれた方は、
そんなイメージは持たずに済んだが。


病院つうとこは、あまり居心地が良くてもアカンわね。
サービスが劣ると言われてもアカンわね。
バランスやね、やっぱり。。。
posted by あらっち at 15:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 入院生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
久しぶりに訪れたら、ビックリしました(゚Д゚)
とりあえず、怪我はともかく無事で良かったですね。(特に車の様子みてビビった)
これからまだまだ大変やと思うけど、とりあえずリハビリ頑張ってくださいな。

Posted by ともじん at 2013年08月13日 02:39
お久し振りです。
なんとか生きてます。

自分も当時は車の大破部分は見てなくって、
後で相方に見せてもらってビビった次第ですが。。。

命は落とさずに済んだので、頑張って余生を全うしたいところです(^^)
Posted by あらっち at 2013年08月13日 18:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。